kokone-life’s blog

50代うつ病の兼業主婦。子育ても終わりが見えてきたので私を大事にする時間と、遅ればせながら貯金を増やす生活にチャレンジします。

タロット占いとやりたい事がたくさんあった。

f:id:kokone-life:20210412070458j:plain

 

願いは叶う、希望に溢れた未来、ロマンチストなどの【星】

 

大アルカナカードは22枚です。

同じカードばかり引いてるような気がするのですが

きっと意味がある。はず。

 

内職納期が迫ってきまして、疲れもピークに達してきました。

昨日からお腹不調で、今朝は6時から内職してますが

トイレ、トイレでトイレに行くことがすでに面倒で時間が勿体ない状態。

 

この内職を引き受ける時に数名の友達に話したら

この内職は大変でお金にならないよ。とみんなが言ってくれました。

 

私がハンドメイド講師をしている作品を数点売ったら利益は

内職代を超える現状。

本当に大変で(^^;

辞めたい!!と何度も思ってます。

 

が、なんで辞めないのか。

 

お友達の紹介というのも大きいのですが

それと同じだけの理由がもう1つあって。

 

実母が嫁入り前にその専門学校に2校も通っていたことが自慢で(単にお金持ちの娘)

私たち姉妹は小学生くらいまで、よくそれを着ておりました。

ここまで書けばわかりますよね(*`艸´)

 

ミシンなんです。

縫製のお仕事。

 

中学校の家庭科の洋裁の宿題も、「お前には出来ないから

お前が作ったように下手に作っておくから!」といって

パジャマもスカートもみんな母が一人で作ってしまってました。

 

結婚してようやく自分の安いミシンを買って、ほぼ直線縫い(それも曲がってるけれど)のカフェカーテンやら、小物やらを作って喜んでました♪

 

が、2年くらいで母と同居して、子供の簡単な(と本に書いてある)直線縫いのお洋服を作ってると、そんなんじゃ時間がかかりすぎてどうのこうのと邪魔してきては

「お前は1人では何もできない」←これ実母の”悪魔の言葉”苦笑

 

ウツに入ってくる頃には、この言葉を言われると抵抗できないどころか

口だけの母なのに母無しではないも出来ないと思い込むように。

 

共依存になっていきました。

 

・・・って長い話もあるんですが。

 

どうしてもお洋服や小物が作れるようになりたいと思い始めた時期に

それなら内職やってみなよ。とのお誘いに乗ったわけです。

 

今は修業が始まったのできついのは当たり前。

本業もあるし、時間は有限で、下手だからやり直しの時間も多い。

 

お腹はツラくなるし、体の節々が痛い(´;ω;`)ウゥゥ

 

でも、まだやれる、きっと戦力になれるくらいまでいけるはず。

今は初心者だからと少なめに融通してもらってるんです。

めっちゃ有難い環境なんだと思います。

 

いつかこれ私が作ったお洋服とここに載せたいです!(^^)!